エクスプロラシオン・フランス」プログラム2019公募開始


在日フランス大使館は第2回「エクスプロラシオン・フランス」プログラムの応募受け付けを開始しました。新たな日仏科学協力に向けて、フランスの研究チームとの最初の接触を希望する日本の研究機関の研究者を対象とした渡航費助成プログラムです。

このプログラムは、日本の高等教育機関、研究機関または企業の研究室に在籍する研究者が対象です。それぞれの専門分野で、フランスの研究活動に対する理解を深めるとともに、キーパーソンに会うことで、日仏間の新たな科学協力につながることが期待されます。

人文・社会科学を含むすべての科学分野が対象です。

関連日程 :

  • 応募書類の提出期限:2018年11月16日23時59分(日本時間)
  • 審査結果発表:2019年2月
  • 助成対象期間:2019年3月から12月まで
  • https://jp.ambafrance.org/article13722